オーディオアクセサリー > 制振合金(M2052)ネジ、ワッシャー、塗料 > 制振スプリングワッシャーWS4(8個入)

[前の商品] [次の商品] >

制振スプリングワッシャーWS4(8個入)

究極の制振材[M2052]様々な素材に生かして大ヒット中!!

中心はネジ・ワッシャー革命!!
アブソーバースクリュー
世界が注目する「双晶」効果

制振合金M2052・スプリングワッシャー・登場
スプリングタイプで効果倍増!!
制振合金製スプリングワッシャー
WS-4(M4用:厚さ1.5mm)WS-5(M5用)
振動の多い部分(トランス、メカやスピーカーの固定)に効果絶大!
振動による緩み現象にも効果があります。
サイズはM4相当(厚さ約1.5mm)です。トルク値「緩め」の世界も、今まで以上に広げます。
皆様も是非御体験下さい。
 


制振スプリングワッシャーWS4(8個入)



[夢の制振材]夢の制振素材といわれた「M2052」は、科学技術庁金属材料技術研究所の河原浩司博士が中心になって開発した「国家的財産」ともいうべき制振材で
世界で初めてマンガンをベースとした制振合金です。
正しくはマンガン50%、銅20%、ニッケル5%、鉄2%、その他、という合金です。ただし、この比率を知っているからといって、誰でも作れる合金でもありません。そこにはM2052となるまでにたどらなければならない様々なノウハウが隠されています。
[制振の原理は双晶効果]このM2052がセイシン合金として働く秘密は、この金属組織内に応力が働くと「双晶」(そうしょう)といわれる現象が起こることです。
双晶というのはいわば「地くずれ」現象のようなもので、力が加わると金属組織が斜めにずれます。つまり地崩れを起こしますが、力が弱まるとまた基に戻ります。かかる力に酔って崩れたり戻ったり、崩れたり戻ったりを繰り返します。この双晶効果に酔って振動エネルギーが熱エネルギーに代わり、高い制振性を発揮するわけです。このように地くずれしては基に戻りという運動を繰り返しますが、金属の強度は軟鋼程度のものがあります。


M2052商品群。
ますます品種は増えていきます



下図:双晶効果の原理図。
応力が掛かると金属はずれて双晶効果を起こし、応力が弱まるとまた元に戻る。
これにより振動を熱エネルギーに変えて、制振効果を発揮する。



したがってこの金属の固まりをたたいても、普通のP金属をたたいたようなきーんという音はせず、ボソッと言うだけです。落としても弾むような事はありません。それだけ振動を吸収してしまうという素晴らしい制振性と強度を持った金属なのです。
[ネジ・ワッシャー革命で普及]この素晴らしい制振性に注目したA&Vvillageグループは、1998年このM2052という素材を使ってネジやワッシャーを作り「世界ネジ・ワッシャー革命」を提唱しました。 この素材はそれより少し早くインシュレーターとして発売されていましたが、以後シート、ワイヤー、ディスク、スタビライザー、レゾネーター、バナナプラグ、ヘッドシェル、アーム、など様々なものに応用され、オーディオ界でこの制振性のすばらしさを浸透させていきました。
[自動車業界も注目]現在ではオーディオ界だけでなく、自動車用の制振材を初めとして、様々な分野でその応用性を研究され始めています。あなたもM2052を使った車に乗っているかもしれません。今後も粉末や水泡状の形態を使った新しい概念のM2052応用商品も出来ていくでしょう。

注1)仕様等は性能向上等のため 予告無く変更する場合があります。
機器の改造はメーカー保証が受けられない場合があります。自己責任においてお使いいただきますようお願いいたします。改造となりますので 組み立て後の結果、使用した結果が いかなる場合でも 製造元、販売店、及び関連会社は 補償は一切しませんのでご了解の上使用していただきますようお願いいたします。

製造元 : セイシンエンジニアリング
価格 : 3,090円(税込)
ポイント : 150
数量
 

 10000円以上は配送料無料

お気に入り登録

友達にメールですすめる

商品についての問い合わせ

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません