CD・書籍 > 書籍(BOOK) > ちょっと笑える不思議な世界の裏話

[前の商品] [次の商品] >

ちょっと笑える不思議な世界の裏話




ある「不思議ジャーナリスト」が出会った、 摩訶不思議なヒト・ モノ・現象の数々。



「未踏科学」 の一風変わった世界にご案内。>

「不思議ジャーナリスト」として、ブログなどでさまざまな波動グッズやオーディオ 製品などを紹介してきた著者。本書は、その活動を続ける中で出会った波動家、スピリチュアリスト、気功家らとのエピソードや、ちょっと変わった実験の様子など、さまざま な「不思議」を詰め込んだ、オカルト好きなら手に取らずにはいられない一冊です。

B2015-554-4.jpg


ちょっと笑える不思議な世界の裏話




内容紹介

◆未来を変えるスピリチュアルとは
◆ある氣功家の話 白鳥鳳山(ピヨ先生) 
◆潜在意識を味方につける気功の魅力
◆畑の四隅に棒を差しただけで白菜が異常に大きくなった
◆聖なるエネルギーは未踏科学・排ガスで人が死なない
◆味覚センサーを変える波動技術
◆天才脳の作り方
◆特殊な能力が寿命を縮める
◆万物が活性化され癒されるパワースポット「イヤシロチ」
◆S氏の正体
◆超微細ミネラル水から放出される波動エネルギーで魚の向きが変わる
◆地震予知ができるS氏。私はこっそり参考にしている
◆意識で光を曲げる製品 スーパー量子備長炭
◆これらの科学は生命科学〜自然のメカニズムを理解し、応用する〜
◆テネモスとベルヌーイの定理
◆タカダイオン開発過程
◆見えないエネルギーの取り込み方
◆裏の世界で波動を操る達人たち編 ほか



著者紹介 広瀬学(ひろせ・まなぶ) 不思議ジャーナリスト。
オプティマルライフ株式会社代表取締役。





オーディオ専門誌「 A&V village」(コスモヴィレッジ社の隔月全国誌・ 通販編集部門を担当しまたアンテナショップ「エンゼルポケット秋葉原」店長を10年間務めた。
その間、オーディオ評論家や健康アドバイザー、スピリチュアル専門家など、
さまざまな人物と出会いを果たし、スピリチュアルの不思議な世界に足を踏み入れる。

定価 1,800円+税
発行 三恵社
https://www.sankeisha.com/book-search/detail/20180627132531

個人ブログ広瀬学「不思議ジャーナリストのつぶやき」(奇妙な物語)
https://ameblo.jp/mhk-2-1/

 



定価 : 1,944
価格 : 1,944円(税込)
BOOK0001
数量
 

 10000円以上は配送料無料

お気に入り登録

友達にメールですすめる

商品についての問い合わせ

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません